■館内施設

季節が色を変えるときの中に
しばし止まってみたい・・・。

「芙蓉亭」は、園内に咲き誇る芙蓉と唐の詩人王維の詩にちなみ名付けられ、講演会、研修会、各種披露宴、法事、展示会等多目的に利用されている。



作家檀一雄先生が執筆されていた離れ家と土蔵倉座敷は無門禅師の「人間の好時節」の禅語にちなみ「好時亭」と名付けられ、宿泊施設として利用されている。


窓を開けると、そこは森林浴

窓の外は築山とそれにつらなる雑木林で、春の若葉、秋の紅葉を楽しむ。

 ←座敷

クラブハウス・ラウンジ・会議室は
創業以来の伝統


↑会議室


↑ミニギャラリー

茶室→

 


↑テニスコート

   ←ワインセラー

 

   

坂口安吾先生
ゆかりの風呂→
(貸切り風呂)


ホーム中島家と巖華園の由来ご案内図

〒326-0068 栃木県足利市月谷町8-1番地
TEL.0284-41-2338(代) FAX.0284-42-9204